エイジングケアはいつから始めたらいいの?

エイジングケアは、早ければ早い方が良いといわけではありません。

お肌の曲がり角は25歳と言われています。20代は、お肌の基礎的回復力を持っている年齢です。

基礎回復力を持っているのに、20代からエイジングケアの化粧品を使うと肌に強い刺激を与えて、かえって良くないという事もあります。

20代でのケアのポイントは、保湿ケアを中心に行うことで基礎的回復力を促すことができます。

25歳からコラーゲンが減少していきますので、コラーゲンを肌に補充してあげることで、肌の老化を遅らせることができます。


エイジングケアの化粧品は、30代・40代からをメインに作られています。

30代から開始しても遅くはありません。